エルクの森


<img src="../images/sample.jpg" alt="エルク" />

 

   ”The  best and most beautiful things in the world cannot be

        seen, heard, or even touched, they must be felt by heart."

                                                                                ―  Helen Keller 

 

 「世界で最も美しいものは、見ることも、聞くことも、

  触ることさえもできない。それらは心で感じられなくてはならない」

                     ―ヘレン・ケラー

 

 

『エルクの森 elk forest』は、本来、人間がもつ心身の調和した状態、

心身を開いて世界を感じる力のようなものを取り戻すことを目指す、

専門のカウンセリングルームになります。

 

トラウマ(心的外傷)、鬱、人格障害や発達障害などの精神疾患を抱え、心身の病症を改善させたい方から、人間関係、親子関係、家庭や職場の問題などに悩んでいる方や、日ごろの心身の疲れを取り除きたい方まで、自身の心と身体をよく知り、より健やかで美しく変わりたいと望むすべての方が対象です。

 

専門家によるカウンセリングや瞑想といった施術を通じて、

トラウマによる病症を改善するために心身を鍛えたり、人間関係の問題など

を解決するための方法を探っていきます。

 

また、アロママッサージを通じて、より身体にダイレクトに働きかけて、凝りや固まりをほぐしていきます。

身体の固まりをほぐすことは、心を開放させることにつながります。

カウンセリング


 

『エルクの森』は、 セラピー(こころとからだのケア)を受けることができる 専門のカウンセリングルームになります。

 

カウンセリングを行う空間は、隠された領域への旅を可能にして、地中深くに埋もれている真実を探求する場所になります。

 

まずは、雰囲気に慣れてもらって 気負わずに楽しく親友と喋るかのように ゆったりとくつろぎながら対話できる場所をご用意します。

 

日本人のセラピーに対するイメージは 精神的に病んでしまった人が受けるというネガティブなものですが 欧米では日常の暮らしにセラピー文化が根付いています。

 

企業で働く若者が専属のセラピストをつけている人もいます。

上流階級の人が死ぬまで続く終わりなき分析を受けています。

セラピーに対するイメージも 日々、意識的にセルフケアができる人が受けるというポジティブなものです。

 

心とは、本来、形のない抽象的なものですが そのこころの深層の未知のイメージに触れることで 浮かび上がる映像や思いついた考えを言葉にしながら 専門的な技術を持つセラピストと対話をします。

 

対話を通したセラピーにより 自分の気持ちを言葉にして 自分のことを掘り下げて 自分の人生の物語を美しく書き換えていきます。

<img src="../images/sample.jpg" alt="" />

どのような技術を使うのか


<img src="../images/sample.jpg" alt="" />

 

『エルクの森』では 、

オールドファッションな精神分析

ユング派のアクティブイマジネーション

今ここを感じるマインドフルネス

身体に働きかけるソマティックエクスペリエンス

身体にやさしいヨガや瞑想、ヒーリング

身体にダイレクトに働きかけるアロママッサージ

 

最先端の知識や技術をいかしたセラピーを行うことにより より良い人生にしていくお手伝いをさせてもらいます。

 

ちなみに精神分析とは 無意識を意識化させるプロセスのことです。 私たちは意識を中心に生活していますが、私たちの生活を支配しているのは無意識です。 この無意識への理解を深めることで 自分の意志に基づき成長していける主体の構築を目指します。


セラピーの対象者は


 

現代社会は、物質が豊かになる一方で、社会の不確実性が増し、人に高いパフォーマンスを発揮し続けるように要求されています。

 

社会の中でご活躍されている人ほど、外に意識が向き、自分の振る舞いを正しくコントロールしようとして、体を過度に緊張させ、感覚や感情を身体内部に抑圧しています。

 

その結果、生き生きとした感覚を失っている方がたくさんおられます。また、どうせ誰も分かってくれないだろうとか、本音で話せる場所がないと思っています。

 

エルクの森では、お金には困っていないけど、生きる意味が分からないとか生きづらい方が生きがいを見い出すためにこころとからだのケアを行う施設です。

 

そのような方々に伝統的な精神分析から最先端の知識や理論を駆使して、人生のお役に立てるようにお手伝い致します。

 

全ての方のお役に立つことはできると思いますが、費用と長い時間がかかるので、自分のことを見つめて、じっくり自分を変化させたいという気持ちのある方に効果が期待できます。

<img src="../images/sample.jpg" alt="" />

リニューアルの予定


<img src="../images/sample.jpg" alt="" />

 

これまでの心理療法(カウンセリング)に加えて、今後は、より身体にダイレクトに働きかけることで、心身の症状を取り除き、繊細で傷つきやすい体質を、健やかで強く、そして美しく導いていくためのセラピーを行っていきます。

 

・ボディーマッサージ・アロマヒーリング

その人の症状や気分に合わせて、ひとりひとりにあったアロマオイルを調合し、ボディーマッサージやアロマヒーリングを行います。

 

・ヨガ

 

・シャーマニック・ヒーリング


*治療効果

 

・身体の脆弱な部分、疲労の蓄積、筋肉の硬直などの症状を緩和します。とくにアロマオイルは、植物や薬草、果物などから採れる天然のオイルとして知られており、心身の症状を落ち着かせる効果が確認されています。個々人の症状に合わせてオーガニックのアロマオイルを調合して、身体を丁寧にマッサージすることで、心身の疲労や硬直をほぐしていきます。

 

・ヨガやシャーマニック・ヒーリングでは、自身の心身と向き合い、よりよく自己を知るための技法を学びます。自身の心身を丁寧にケアし探求することは、自尊心を高めて、自身に価値を見出すことにつながります。自分自身の疲れや病いにどのように対処すればよいのかを知ることができます。

 

・シャーマニック・ヒーリングでは、心と身体の不調を改善していくことに加え、自身の問題や悩みに向き合って対処する過程を紐解いていきます。例えば、家庭環境や親子関係、職場の人間関係など、他者との関わりで悩んでいる方や、人生の中でひとりでは解決ができない悩み、決断ができない状況や、なにか大切なものを失って悲しみから抜け出せない状況にある方など、自分のこれまでの身体や体調、考え方や感じ方、人間関係のパターンを変えてみたいと感じている方に、セッションを通じて新しい風を取り込んで、心地よいと感じる感覚を開いていくことで、心身の変化を促していきます。

当カウンセリングの場所


当カウンセリングルームは兵庫県神戸市東灘区岡本6丁目4-16アルシェ岡本101号室です。

(阪急岡本駅北口 徒歩8分 JR摂津本山駅 徒歩13分)に準備しています。

芦屋市、西宮市、尼崎市から、あるいは大阪市、宝塚市、明石市などからも来室していただいているカウンセリングルームです。思いやりのひと時を過ごせる場所をご用意します。

<img src="../images/sample.jpg" alt="" />

 

 

 当オフィスでは、神戸のトラウマケア専門『こころのえ』相談室も開設しておりますので 上のボタンをクリックしてぜひご覧ください。