▶ORIEN TEER(オリエンティア)は、

 

セラピー(心理療法)を受けるための

専門のカウンセリングルームになります

 

カウンセリングを行う空間は

隠された領域への旅を可能にして

地中深くに埋もれている真実を探求する場になります

 

ずは、雰囲気に慣れてもらって

気負わずに楽しく親友と喋るかのように

ゆったりとくつろぎながら対話できる場所をご用意します

 

日本人のセラピーに対するイメージは

精神的に病んでしまった人が受けるというネガティブなものですが

 

欧米では日常の暮らしにセラピー文化が根付いています

企業で働く若者が専属のセラピストをつけている人もいます

上流階級の人が死ぬまで続く終わりなき分析を受けています

セラピーに対するイメージも

日々、意識的にセルフケアができる人が受けるというポジティブなものです

 

こころとは、本来、形のない抽象的なものです

そのこころの深層の未知のイメージに触れることで

浮かび上がる映像や思いついた考えを言葉にしながら

専門的な技術を持つセラピストと対話していきます  

 

対話を通したセラピーにより

自分の気持ちを言葉にして

自分のことを掘り下げて

自分の人生の物語を美しく書き換えていきます

 

ORIEN TEERでは

オールドファッションな精神分析

ユングのアクティブイマジネーション

最先端の知識や技術をいかしたセラピーを行うことにより

より良い人生にしていくお手伝いをさせてもらいます

 

ちなみに精神分析とは

無意識を意識化させるプロセスのことです

私たちは意識を中心に生活していますが

私たちの生活を支配しているのは無意識です

この無意識への理解を深めることで

自分の意志に基づき成長していける主体の構築を目指します

 

▶心理療法(カウンセリング)の対象者は

  

現代社会は、物質が豊かになる一方で、社会の不確実性が増し、人に高いパフォーマンスを発揮し続けるように要求されています。社会の中でご活躍されている人ほど、自分の振る舞いを正しくコントロールしようとして、感覚とか感情を身体内部に抑圧しています。その結果、生き生きとした感覚を失っている方がたくさんおられます。また、どうせ誰も分かってくれないだろうとか、本音で話せる場所がないと思っています。ORIEN TEERは、お金には困っていないけど、生きる意味が分からないとか生きづらい方が生きがいを見い出すために心理療法を行う施設です。そのような方々に伝統的な精神分析から最先端の知識や理論を駆使して、人生のお役に立てるようにお手伝い致します。全ての方のお役に立つことはできると思いますが、費用と長い時間がかかるので、自分のことを見つめて、じっくり自分を変化させたいという気持ちのある方に効果が期待できます。

 

当カウンセリングルームは兵庫県神戸市東灘区岡本(阪急岡本駅北口 徒歩8分 JR摂津本山駅 徒歩13分)に準備しています。芦屋市、西宮市、尼崎市から、あるいは大阪市、宝塚市、明石市などからも来室していただいているカウンセリングルームです。思いやりのひと時を過ごせる場所をご用意します。


 

 

当オフィスでは、神戸のトラウマケア専門『こころのえ』相談室も開設しておりますので

上のボタンをクリックしてぜひご覧ください。

ORIEN TEER内の写真になります。広々とした非日常空間で自由連想法などのセッションを行います。